サーフポイント of 上五島サーフクラブ

サーフポイント

<注意事項>
〇いきなりローカルサーファーがいるピークで乗らず、しばらくローカルサーファーのリズムを観察して波を選んでください。
〇ゲッティングアウト時は、乗ってくるサーファーのラインに入らないように気を付けてください。
〇ビギナーの方は、アウトから乗ってくる人の邪魔にならない位置で練習してください。必ず波に乗ってくるサーファーがいないか、左右をよく確認してからパドルをはじめてください。
〇SNSなどネット上に写真を投稿される際は、ポイント名や場所が特定される情報を出さないように配慮してください。
〇不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

高井旅ビーチ

DSC_0009.JPG
南東に開いた高井旅ビーチは、ビギナーの方でも安心して入れるビーチブレイクです。春から秋にかけて九州の南岸を通過する低気圧やフィリピンの東で発生し北上してくる台風のうねりが入ります。レフトが多いですが、ライトの地形が決まったときはホローな良いブレイクになります。7月の海開きから8月末までは、海水浴場になりますので、言うまでもなく海水浴客が優先です。白旗があがっているときは、遊泳区域内でのサーフィンは危険ですので控えてください。


ハマンナ

IMG_6773.JPG
北~北東のうねりが入る冬のメインポイントで、小さなビーチブレイクですが、ローカルには大切なポイントです。地形でブレイクは変わりますが、ショート向きの波が中心です。


蛤浜海水浴場

DSC_0026.JPG
上五島で一番メジャーな海水浴場です。北東のうねりが入りますが、厚いロングやファン向きの波です。初心者が練習するのに最適なビーチブレイクです。7月の海開きから8月末までは、海水浴場になりますので、言うまでもなく海水浴客が優先です。白旗があがっているときは、遊泳区域内でのサーフィンは危険ですので控えてください。


オガワラ

R0015599.JPG
北から北東のうねりが入るポイントですが、ハマンナの逃げのポイントなので、なかなか入る機会がありません。ボトムはビーチですが、インサイドに鋭利なリーフがあるので、初心者の方は、避けたほうが良いポイントです。


ここに掲載していないポイントへの入水は、サーフクラブにお問合せいただき、駐車場所や近隣への配慮などをご確認ください。